お付き合い開始後にサイトのプロフィールを更新していた彼

27歳のときに結婚を考えていた彼氏と別れてしまったことがきっかけで婚活を始めました。
別れた原因が、彼の両親との同居問題だったので、「親と別居できる人」ということを前提にした出会いにこだわりたく婚活という形にしました。

真面目な出会いを求めていたので年会費のかかる婚活サイトに登録をするとすぐに男性からたくさんの申し込みをいただきました。
その中でプロフィールを見て気になる方とメールでやりとりをして実際に会ったりしましたが、なかなかすぐにはお付き合いしたいと思える人には出会いませんでした。
たださすがに真面目な婚活サイトだけあって、出会った方はみな真面目で誠実そうな人でした。

登録して半年くらい経過し、地道に活動していく中で、ようやく実際に会って楽しく話も合う方と出会うことができました。
その方とは2~3回会った後、お付き合いしていくことになりました。
その場合婚活サイトについては、どうしようかという問題が出てきます。
ほとんどの人は年会費で1年分前払いしているので、お付き合いが始まったからといって退会するわけではなく、またすぐにお付き合いも終わることも考えられるのでそのまま登録したままということにしていると思います。

彼からも何もその話はなかったので、お互いにそのまま登録は解除したりせずお付き合いを始めました。
お付き合いを始めてからはその婚活サイトにログインすることはほとんどなかったのですが、ある日、新たに申し込みをいただき、久しぶりにサイトにログインしてみました。

そのサイトではログインをした順にプロフィールが表示されるようになっていました。
そのためまめにログインしていれば常に上のほうにプロフィールが表示されることになります。
そしてその時一番上に表示されていたのが付き合っていた彼のプロフィールでした。

そして改めてプロフィールを見てみると、なんと「高専卒」だったはずの学歴が「大卒」に変わっていたり、
自由記入欄も私とお付き合いが始まって以降に更新されていて、私が聞いてたことと違ったことが書かれていたりしました。
そのサイトでは勤めている会社や年収、学歴など任意で証明書を出すことになっていて、証明書が出されているかどうかは色で判別できるようになっていました。
彼の場合は、証明書が出してあるものはないので、学歴も変更することができたのです。

それを見てショックで彼に対して何も信頼できるものはなくなりました。

当時付き合いだしてまだ2ヶ月ほどで、会った回数も5~6回だったので、そこまで私も彼にのめりこむほど好きというわけではなかったので、別れるのは早いほうが良いと思い、翌日にメールをして理由を話し、「信頼できなくなったのでお別れしたい」と送りました。
その後彼から何度か電話がありましたが、あえて出ないようにしていると、その後着信はなくなりました。

婚活サイトで短期間でしたが初めてお付き合いした人が、サイトをきっかけに信用できなくなり、その後少し婚活から離れた時期がありましたが、結局出会いがなかったので再びサイトでの婚活をはじめ、仕事や学歴の証明書を提出してある人に絞って会うことを続けました。
そして約半年後には信頼できる人と出会えてお付き合いし結婚できました。
最初の経験は、婚活にあたり良い勉強になったと思っています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *