コワい!女性と知り合いましたが嫌な出会いでした。

過去にバツイチ経験がある男性、婚活中です。

結婚生活を送っていた頃は幸せに感じていた事もあったのですが、家庭内で入った亀裂は取り戻すことが出来ずに泥沼状態になってしまいました。
慰謝料の問題等で揉めてしまい、結婚はもうしなくて良いと思うほど疲れてしまいましたので、しばらくは独身生活をエンジョイしていました。

ですが30歳の頃にもう一度素敵な女性を見つけてやり直そうと思い結婚活動を始める事にしたのです。

数度に渡って婚活パーティーに参加をしたのですが、お付き合いを始めてまもなく別れてしまったり様々な出会いがありました。

婚活パーティーには相手の女性が必ず居ますし、数回に渡って参加をしていれば必ず出会いが発生をしますので、数ヶ月に一度は相手を見つける為に申し込みをして利用をしていました。

その中で35歳まで限定のお見合いパーティに参加をしました。
そこで26歳の女性と知り合う事になったのです。

会場に備え付けられたバイキング形式の料理を頂きながら話が弾んでいきました。
仕事はデパートで勤務をして居たとのことで喋り上手な楽しい女性でした。
結婚が目的で参加をしたパーティーですので、彼女には包み隠さずにバツイチである事を伝えたのですが、そんな事は気にもしない様子で受け入れながら話してくれました。

すっかり意気投合をしてしまい彼女と付き合うことになったのですが、気配りが利く女性で色々と親身になって聞いてくれましたし、彼女とでしたら一緒にやっていけるのではないかと将来の事も考えて行ったのです。

ですが時間が経過をして慣れてきた頃に彼女の本性が次第に現れて来ました。

嫉妬深い面があり自分の思い通りにならないと怒り出すのですが、その切れ方が半端ではないのです。
怒り出すと周りにある物を手当たり次第にぶつけるのですが、コップ、雑誌等、手に取れる物は何でも投げてくるのです。

特にガラス製品は割れて怪我をする場合もあるので危ないのに、感情に火が付いてしまった状態では彼女の耳にはまったく入らないのです。

何度も止める様に言ったのですが同じ事を繰り返してしまいますし、頭にくると周りが見えなくなる性格です。
そんな事が数ヶ月続いたのですが次第に彼女が怖くなってしまいましたし、将来的に一緒にやって行くのは無理だと思いましたので付き合って半年後に別れることになりました。

これでもう縁は切れたと思っていたところ、まだ続きがあったのです。
縁を切って一ヵ月後の事なのですが玄関先に陶器の破片が大量に散らばっているのを見かけました。
よく見ると二人で飲むために揃えたティーカップが、彼女が別れた腹いせにぶつけたのが分かりました。
家にまで来て嫌がらせをされてしまい不愉快な思いになりましたが、知り合った当初はこんな女性だとは思いませんでした。
付き合ってみないと分からないですし知り合わなければ良かったと思う出会いでした。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *